RSS | ATOM | SEARCH
「百年法 (下)」山田宗樹読みました。

 

年の不老とひきかえに、百年目には強制的に死ななければならない法律・百年法。その初めての百年を今、日本は迎えようとしていた……国難と対峙する政治家、国民、そして人間の姿を問う、衝撃の問題作下巻!

 

感想

自分の寿命がわかった時に人はどう行動するのだろう

ちょっと考えさせられました。

 

星5つです。

author:アシュール真美ヶ丘店(五位堂駅より奈良交通バス5分), category:読書感想, 14:48
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 14:48
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://ashur.jugem.jp/trackback/993