RSS | ATOM | SEARCH
映画「ザ・ファブル」観ました。

 

標的を6秒以内に仕留める圧倒的な腕前から裏社会で恐れられる殺し屋、通称ファブル(岡田准一)は、ボス(佐藤浩市)から「殺し屋を1年間休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る」というミッションを命じられる。1人でも殺したら処分されるという条件のもと、佐藤アキラという偽名を使い相棒のヨウコ(木村文乃)と兄と妹という設定で、生まれて初めて普通の生活をすることになる

 

感想

スケールの違う日本版『ミッションインポッシブル』かな?

岡田准一のアクションはやっぱりすごい

 

星4つです。

 

author:アシュール真美ヶ丘店(五位堂駅より奈良交通バス5分), category:映画・演劇, 17:38
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:38
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://ashur.jugem.jp/trackback/1059