RSS | ATOM | SEARCH
「ひかりの魔女」山本甲士読みました。

うちのばあちゃんって一体なにもの!? 浪人生の真崎光一は、同居を始めた祖母の不思議さに首を傾げる。
連れ立って歩くと、多くの人に心から慕われている。
それに変な体操をもくもくとやっていたり、作ったごはんがとんでもなく美味かったり……。
光一はやがてばあちゃんの“ある才能"に気づく。
ばあちゃんのおかげで家族は色々とうまくいくようになり、リストラに遭いそうになった父ちゃんは、むしろ出世した。
ただちに試してみたくなる、「人間関係のひと工夫」満載の痛快小説!

 

感想

いい本に出会えた。

誰にでもおすすめの本です。

 

星5つです。

author:アシュール真美ヶ丘店(五位堂駅より奈良交通バス5分), category:読書感想, 19:51
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:51
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://ashur.jugem.jp/trackback/1033