RSS | ATOM | SEARCH
「マスカレード・ホテル」「マスカレード・イブ」東野圭吾読みました。

都内で起きた不可解な連続殺人事件。容疑者もターゲットも不明。残された暗号から判明したのは、次の犯行場所が一流ホテル・コルテシア東京ということのみ。若き刑事・新田浩介は、ホテルマンに化けて潜入捜査に就くことを命じられる。彼を教育するのは、女性フロントクラークの山岸尚美。次から次へと怪しげな客たちが訪れる中、二人は真相に辿り着けるのか!?いま幕が開く傑作新シリーズ。

 

感想

おもしろかったです。

東野圭吾ならではの謎解き

ホテルマンってサービス業のかがみ

勉強になりました。

 

星5つです。

author:アシュール真美ヶ丘店(五位堂駅より奈良交通バス5分), category:読書感想, 17:53
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:53
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://ashur.jugem.jp/trackback/1023